『よくばりジェンヌ』プロジェクト始動

女性はみんなよくばりでいい!
新プロジェクト『よくばりジェンヌ』で、栃木県内の女性を幸せに!


Seeders: あれ?大島社長、今日はいつもと雰囲気が違いますね!

大島社長: 気づいちゃいましたか?(笑)リネンのシャツなんて初めて着ましたよ!なで肩だから似合わないかな~って思っていましたけど、どうですか?新しいプロジェクトの幕開けな感じで新鮮でしょ?

Seeders: とっても素敵でドキドキしちゃいます~!社長はいつもキリッとしたジャケットスタイルですもんね。せっかくなので夏の制服にしちゃってもいいかもですね!

大島社長: ありがとうございます。正直ちょっと照れくさいですけど…(笑)

Seeders: 新しいプロジェクト、気になります!どんなプロジェクトなのですか?

大島社長: 女性に向けて「自分に自信を持って、一歩踏み出しましょう」という企画なんですよ。

Seeders: 「一歩踏み出す」とはどういったことですか?

大島社長: 仕事も恋も、食やファッションでも、意識高く、貪欲にチャレンジしてほしい。女性が輝いて笑顔になってもらえるような情報を、『よくばりジェンヌ』twitterやfacebookでどんどん発信スタートしています。メンバーも大募集中ですよ!

Seeders: なるほど!なんと心強いプロジェクト!さっそく私たちもチェックしなければ!私たちも含め、女性はみんなよくばりですからね~(笑)

大島社長: 「おいしいものを食べたい」「きれいになりたい」「誰よりも注目されたい」という欲求は女性ならみんなが持っているもの。それはワガママなことではないし、もっと女性ならいろいろなことによくばりでいていいって伝えていきたいですね。

Seeders: うれしいです~!張り切ってもっとよくばりになっちゃいます♪GAJOグループは栃木県内でブライダルや美容業界に50年以上携わっていらっしゃいますが、このたびALL GAJOのブランドテーマも一新されましたよね。


大島社長: 当社では、ウエディングドレスレンタル、オリジナルウエディング、式場紹介、結婚相談などウエディングにまつわるすべてをトータルにサポートしていますが、結婚するしないに関わらず、時代が変わっても、女性に対して「美しくあってほしい」という思いは変わらないもの。お母さんや女性が元気なら、世の中はうまくいくはず。どんなステージでも女性には輝いてほしいという思いで、「栃木県内のすべての女性を幸せに」をブランドテーマに掲げました。


Seeders: 女性を幸せにするオーラ全開の大島社長、素敵です!プライベートでは小学1年生の息子さんがいらっしゃるとうかがいました。結婚生活や子育てのことなど聞かせていただけますか?

大島社長: 私自身は結婚22年になりますが、子どもを育てながらパートナーとの良い関係を築くことがとても大切だなと感じますね。相手に求めすぎず、自分でできることはやる。早く起きたら自分が味噌汁を作ればいいし、洗い物もなんでもやりますよ。

Seeders: 家事も進んでやっていらっしゃるんですね!さすがです。頼りになりますね!

大島社長: 女性の大変さは家事などを自分でやって分かって実感していますからね。冷蔵庫の中身は多分奥さんより私のほうが詳しいかもしれません(笑)仕事柄、子どもと休みが合わないしごはんも家族で食べられないですが、それは仕方ないですし、周りと比較しなければ案外ハッピーに過ごせるものですよ。

Seeders: 女性もどんどん活躍される方が増えていますし、家事も上手に分担できると助かりますよね。

大島社長: 女性の活躍の場が広がることは喜ばしいことです。ただ結婚や出産を機に仕事を辞めなければいけないという女性もまだまだ多いですね。子育てや家事と両立しながら女性が働き続けられる環境を、企業が整えてあげることも大切なことです。

Seeders: GAJOグループではどんな試みがあるのでしょうか?

大島社長: 子育てしながらでも社会参加できるような場を用意しています。例えば、病院や介護施設に出向いて散髪や白髪染め・ネイルなど美容サービスを提供する「出張美容」は基本的には子どもが保育園や学校に行っている日中の時間に動くので、出産後にフルタイムで働けなくなったスタッフがパートタイムで働くのにぴったりです。子どもが大きくなれば美容室に復帰することもできます。ブライダルでも結婚式のヘアメイクや着付け、衣装の打ち合わせを、パートや契約社員として子育てしながら両立していただいています。

Seeders: 結婚や出産後も共働きをしている家庭も増えていますし、企業でそういった場を用意してくれているのはありがたいですね。

大島社長: 結婚に関する不安を解消してあげる必要性を感じますね。人はひとりでは生きていけないし、誰かとともに歩む人生の楽しさも伝えていきたい。女性も安定した収入を得ることで、ともに家族を支えようという気持ちでパートナーとの関係を進展できれば理想ですよね。


Seeders: 女性も男性も、支えあってこそ生活が充実していきそうです!女性への応援メッセージがありましたらお願いします。

大島社長: 女性は笑顔がきれいなのが1番!女性の笑顔のパワーが集まれば、日本中が元気になるはず。価値観が多様化している時代だからこそ、もっと自分を愛してください。周りと比較して自信を失うのではなく、自分の得意なところで周りと関わりましょう。自分に自信がないと、相手の欠点を探します。自分を大好きでいられれば、相手のいいところを見つけられます。今の自分に自信を持って、一歩踏み出してほしい。意識高く、恋もファッションもいろいろなことに貪欲にチャレンジしてほしいですね。